•  

    太陽の光を浴びて育つ野菜はね、紫外線から身を守るために
    ファイトケミカルという抗酸化物質を作るんだよ。
    これは人間のからだを健康に保つ栄養になるんだ。
    でもたいていの農家は農薬と化学肥料に頼るから、アクやエグミのもとになり、健康によくないと言われる硝酸イオンを畑にいっぱい生み出してしまうんだ。おまけに農薬や化学肥料は土の中の微生物を殺すから、土は硬くなってしまう。

     

    だけど有機肥料で野菜を育てると、微生物はエサをいっぱいもらえるから、すごく増えて元気に働いて、土を耕してやわらかくふかふかにしてくれるんだよ。そんな土で育ったにんじんは、たくさん根を張り、養分を取りいれて葉っぱは大きく育つ。だから光合成が活発になって炭水化物ができ、ファイトケミカルが生み出される。その上、土の中でも根から、チッソがついた炭水化物を吸うからファイトケミカルがさらにできて栄養価の高いにんじんになるのさ。

     

     

     

  • いやいや!ミネラル不足の有機栽培だと光合成が上手にできず、虫から自分を守る力が充分に蓄えられずひ弱になってしまうんだ。
    「コープ自然派の有機にんじん」は芽が出始めた時からミネラルバランスのよい土と有機肥料で農家さんが大変な努力で育てるから虫も寄せ付けない程元気いっぱいで栄養価が高くなるんだ。

     

     

     

     

     

     

  • にんじんの鮮やかなオレンジ色はカロテンというファイトケミカルによるものです。カロテンは体内でビタミンAと同じ働きをしてくれます。
    その他、にんじんにはリコペンなど、元気なからだづくりに欠かせないファイトケミカルがたくさん含まれています。

     

    からだも、あたまも、こころも、うんと元気にしてくれます!

     

  •  

     

  • 根菜類は皮や皮付近にたくさんのファイトケミカルが含まれているので、皮をむかずたわしで丁寧にこすり洗いして使いましょう。煮物にはたくさんのファイトケミカルが溶け出しているので、煮汁ごといただくのがおすすめです。「コープ自然派の有機無農薬野菜」なら、安心して皮から丸ごといただけます。

  • ジャガイモにはクロロゲン酸というファイトケミカルが含まれ、抗酸化作用やコレステロール調整力が期待されます。また、玉ねぎにはアリシンが含まれ、抗酸化作用とともに免疫機能を向上、さらにケルセチンが肝臓をサポートして、解毒力をアップします。

     

  • 皮やヘタなどの野菜くずにたっぷりの水と少量の酒を加えて弱火でにだすだけ、「ベジブロス」が出来上がります。
    皮や害虫や細菌、紫外線から身を守るため、種やヘタはこれから成長するため、ファイトケミカルがたっぷり詰まっています。おだしのように使って、栄養の野菜を余すところなくいただきましょう。

  • BLOF理論による野菜づくり
    ほうれん草、小松菜、キャベツを始めとした葉野菜、にんじん、玉ねぎ、ジャガイモ、大根の根菜類他多くの有機野菜が西日本各地で着実に作られています。

     

     

    ジャガイモ、玉ねぎ、にんじん
    北海道産の有機JAS認証野菜をお手頃価格で。

  •  

     

  • 元気な野菜には虫がつかない!

       
    2010 年、「とくしま有機農業サポートセンター」は、1000 人の有機農業者を育てる「有機の学校」を開設。そこでは、農薬や化学肥料を使わず有機たい肥で土づくりを行い、微生物の働ける環境を作り、「高品質・多収穫」のBLOF理論をもとにした栽培技術が学べます。


    収穫された野菜は光合成の機能がアップして、糖分や油分が多く作られ、葉も茎も強くなり、虫を寄せ付けません。この活動は今年で6 年目を迎え、徳島、兵庫、鳥取、熊本などで有機農業者が増え、栄養価が高く、おいしい有機野菜が組合員の皆様に広く供給されるようになりました。

     

     

    太陽の恵たっぷり

      

    北海道では野菜の葉が夏に一斉に育つから、光合成がしっかり行われます。さらに契約農家では独自の有機肥料を与えるので、一段と光合成が活発になり、ジャガイモのでんぷんの甘みがグンと増し格別のおいしさに!しかも、北海道だからできる大規模農業と流通の簡素化で、嬉しい価格が実現。


    有機JAS認証

       
    化学肥料や農薬を使用しないことが基本。さらに、2 年以上化学肥料・農薬不使用の田畑で、遺伝子組み換え技術を使わないなどの厳しい基準を、第三者機関による客観的な目でクリアしたものだけに与えられます。

  •  

     

    サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。